--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2016.12.23

「今年の締めくくり」


 あぁ!と、言う間に秋は通り過ぎ、今年も残り少なくなりました。

 ホント、歳を重ねるごとに1年が短く感じられます。

 今年の秋は撮影する機会も少なく、たいしたモノは撮れませんでしたが2枚だけ見て下さいね。


     0034.jpg     0035.jpg

 雨上がりの晩秋。


 次は先日、行って来た西武遊園地での2枚。


     0032.jpg     0033.jpg

 chakoさんと一緒に観覧車を2周もしてしまいました(笑) 勿論、撮影は景色だけ・・・

 女子高生の後ろ姿、若さ溢れてます。


 そして今年のフェチな撮影はchakoさんと3回だけ、昨年はまともに撮影しなかったので、まぁヨシ!と、しましょう。


     0027.jpg     0028.jpg


     0029.jpg     0030.jpg


 chakoさん、今年もお疲れ様でした、ありがとうございます。

 ここをご覧の皆様も、お疲れ様でした、佳い年をお迎えください。

 来年もよろしくお願いします。 m(__)m Kidney


オマケは、とってもお茶目!!


 




続きを読む
スポンサーサイト

Posted at 16:29 | 気ままに… | COM(4) |
2016.11.07

「秋 彩々」


 11月になり、日に日に冷え込む日も増え、里でも紅葉の季節となりました。

 季節の変わり目なので、体調を崩す方々も多いのではないかと思います。

 ご自愛ください。

 私の一番好きな季節になりました♪

 人肌が恋しくなる秋、食べ物の美味しくなる秋、そしていろいな色を見せてくれる秋。

 今回は、秋の風景を一気に掲載します。

 ご意見、質問、アドバイス等々、コメントお待ちしております。

 
    色づき始め     揺れてゆれてs

     色づき始め                              揺れてゆれて



    実りの季節s     陽だまりの中にs

     実りの季節                              陽だまりの中で
    


    里に秋s     緋の煌きs

     里に秋                                  緋の煌き



    赤の絨毯s     水面にs

     赤の絨毯                                  水面に



    色 彩々s     秋の音色s

     色  彩々                                秋のしらべ



    見上げれば秋s

     見上げれば秋


   
    




     

Posted at 10:43 | 気ままに… | COM(2) |
2016.09.25

「風景写真」


 風景写真(ふうけいしゃしん)とは、風景を撮影した写真作品のことである。

 ここでの「風景」とは、自然の風景のみならず、人工的な風景、すなわち、都市や建物なども含む。   ウィキペディアより


 
 と、ありますが。 考え方は人それぞれで自分が風景写真と思えば、どんな写真でもOKなのではないでしょうか。

 女性を撮っているうちにカメラの魅力を改めて感じた私は、風景撮影にも頻繁に行くようになりました。

 ただ、またこれがモデルさんには、アッちむいて、コッちむいてと、注文をつけられますが(人によってですけどね)

 風景はそうはいかない!! 自分の足で動いて、宝物でも探すかの様にしないと、よい出会いはありません。

 ましてや人気のスポットなどに行けば、人と三脚がわんさか立ってます(笑)

 そんな所は避けて自分だけの穴場を探すのも、風景撮影の魅力のひとつではないでしょうか。


    
0006.jpg     0007.jpg 
   2008年12月撮影

 上記の写真は一眼レフを買う前のコンデジでの撮影のものです。

 この時はこれも、いちおう風景写真(笑)





Posted at 00:00 | 気ままに… | COM(2) |
2016.09.18

「被写体について」


 前回の記事で触れましたが、何故、写真撮影に興味を持ったか?

 それは若い頃の仕事柄、各地へ出向く事が多く、その場、その場で出会う景色に

 強く惹かれた自分がいました。

 例えば、何気ない街の景色なんですが、夕焼けで空一面がピンクに染まったり、

 山々から立ち昇る霧?靄?であったり、四季ごとに変わる景色(風景)に目を奪われ、

 この一瞬を何とか、自分の記憶以外に形にして残す事が出来ないかと・・・

 と、カッコイイことを言いましたが(笑)実の所、何も行動に移せないまま、20代、30代、そして

 40代へ。

 そんな時に、久しぶりに会った友人と近況を話しているうち、彼は写真を撮り始めたと。

 「ん・・・写真!?」 「どんな?」

 「風景写真だよ」

 「へぇ~! 風景写真ねぇ~ じゃ今度、写真見せてよ!PCでも送ってよ!!」

 そんな話をして、後日送られてきた写真を見ると。

 おぅ~!  こんな風に撮れるだ(街の夜景写真でした)、じゃ俺もやってみるかな。

 でも、持ってるカメラは古いコンデジしかなく、まぁこれでも撮れるかなってな、安易な気持ちで始めました。

 さて、何を撮ろう??? 遠出は中々難しいし、近場で・・・

    002.jpg  2008.11.16


    003.jpg  2008.12.03

 撮り始めた頃の中では、まぁまぁな写真を掲載してみました(笑)

 始めた当初は、手ブレでばかり!目に見えた色は出ないし・・・ 四苦八苦してました。

 で、飽きっぽい私は、やっぱり無理かなぁ~って

 そんな時に目にしたのが、某投稿メガサイトでした!(ここでは、名前は伏せます)

 そこには、アマチュアカメラマンの方々が、パートナーの一般女性を美しく撮られ投稿していました。

 「これはスゴイ!」  「で、カッコイイ写真もあるなぁ~」

 これなら俺にも出来る!? またまた安易です(笑)

 でも、まずはモデルになってくれる女性だ。

 ん~~~ 悩む・・・  モデル(被写体さん) 悩む・・・モデル(被写体さん)


 長々と書きましたが、肝心のタイトルにもある「被写体について」に
 ほとんど触れる事無く、誠にすみません。

 次回はいよいよ・・・

 では、また・・・    




 



Posted at 00:00 | 気ままに… | COM(2) |
2016.09.16

「再開」


 本日よりブログ、「気ままにPhoto Life」を再開致しました。

 以前からご覧になって頂いた方も、新しくご覧になる方も、どうか宜しくお願い致します。

 また、更新頻度は少なくなると思いますが、どうか呆れずにご覧下さい。

 なお、乱文、誤字、脱字についても、お許しください。

      1117a.jpg

 本日は私の話をちょっとだけ・・・

 2008年、写真撮影に興味をいだき、友人の勧めもあって同年12月に一眼レフを購入。

 機種はCanon EOS X2 ダブルズームキットなる物を買いました。

 では、何故 Canonなのか?

 答えは簡単!! 写真撮影を勧めてくれた友人が、Canonユーザーだったからです。

 機械音痴、取説ギライな私は友人と同じメーカーのカメラなら取説読まずに、教わればよいと言う

 安易な考えで、Canonユーザーになりました。

 以後、一眼レフは購入していないので、オンボロカメラでセコセコと撮影しております!


 次回は被写体について、少しお話しをしようと考えております。

 では、皆様、どうか宜しくお願い致します。     Kidney




Posted at 15:22 | 気ままに… | COM(4) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。